スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by シトラス  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

梅 収穫

0529
オット実家の梅の木が実りを迎えました。

オットが小学生の時に植えた木が、こんなに大きく育ち、梅の実という贈り物をもたらしてくれます。





0529-1
去年と同じく、今年も収穫量はカゴ一杯分。
あまり獲れませんが、梅酒を作るには十分の量です。

梅酒造りは今年で3年目、3年前の梅酒をチビチビやるのが、毎夜の楽しみです。





0529-2
トマトも実が成ってきました。





0529-3
ブルーベリーは豊作の予感。。。
ジャム作れるかな?




お義父さんは、私たち夫婦や義姉や、私の両親まで、配る為にセッセと野菜作りをしてくれています。
先日は「サヤエンドウ」が大収穫で、今度は「グリンピース」が山盛り獲れました。

次は「インゲン豆」が獲れるそうなので、楽しみにしてて♪と言われましたが、何故「豆」ばかり?

私の料理のレパートリーは広く無いので、大量のグリンピースをどう料理しようか模索中です。
まずは「炊き込みご飯」かな?

豆料理のレシピをご存知の方がいらしたら、ご伝授ください。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーサイト
by シトラス  at 17:55 |   |  comment (2)  |   |  page top ↑

予防接種

予防接種
昨日は、ミーちゃんの予防接種の日でした。
ミーちゃんも12月で5歳になるので、ちゃんとした検査をお願いしました。

尿検査と、心臓部レントゲンとエコー


尿検査は、再検査となってしまいましたが、心臓部分は異常なし。
聴診器を当てた時、ちょっと??な音がしたので先生も心配したのですが異常が無くて
良かったです。

体重3・5キロ 先生も「太ったね(笑)」って。。。
今の体重がベストなので、4キロまでは行かないようにと言われました。
増える事を注意されるなんて思わなかったなぁ~
小さくて心配した頃が嘘みたい。



検査室に行ったミーちゃん、物凄い叫び声を上げてお怒りだったそうです。
待合室に居た、私たちの所まで声が聞こえて来ました。。。


予防接種の後に先生が記録の写真を撮るのですが、毎回こんな極悪顔なので悲しいです。。。
ホントはもっと可愛いお顔なのにね。


2週間後再検査、心配は少々残ります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by シトラス  at 08:11 |  みかん |  comment (2)  |   |  page top ↑

夏柑糖

なつみかん
京都「老松」の「夏柑糖」をお取り寄せしました。

これは、夏蜜柑の中身をジュースにし、寒天で固めた、夏らしい涼しいお菓子です。

純粋種の夏蜜柑が減る中、老松がこのお菓子を作り続ける為に尽力した「夏柑糖」

ずっと前に京都に行った時、老松本店の前を通りかかりましたが、季節は冬、
この夏柑糖は置いていませんでした。

流通の発達のお陰で、自宅で味わえるのです。






なつみかん2



なつみかん3

固めるのが難しいせいか、中の寒天はとても柔らかく切るのに難儀しました。


丸ごとの夏蜜柑はインパクトがあるので、夏のお土産にしたら喜ばれそうです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ










by シトラス  at 19:21 |   |  comment (0)  |   |  page top ↑

手賀沼から白樺へ

0517-4
「白樺派」(しらかばは)は、1910年(明治43年)創刊の同人誌『白樺』を中心にして起こった文芸思潮で、
主な人物を挙げると「柳宗悦」「志賀直哉」「武者小路実篤」「バーナードリーチ」が挙げられます。
他にも作家では「有島武郎」「里見」画家では「中川一政」「梅原龍三郎」「岸田劉生」が代表格です。

この「白樺派」の発祥の地が我孫子なのです。


個人の資産家が資材を投じて建設した「白樺文学館」ですが、平成21年に我孫子市に寄贈され
市営の建物となりました。

入館料は300円



0515-5
志賀直哉「暗夜行路」の生原稿。
志賀直哉は、文学館の側の高台に居を構え、暗夜行路の冒頭部分と最終部分を書き上げました。



0517-2
浜田庄司「鉄釉描草紋方長壷」


0517-1
箱書 棟方志功





0517-6
志賀直哉邸跡に咲く、ゆかりの椿
八重咲きの小ぶりの椿は、可憐に咲いていました。




白樺派の代表格「柳宗悦」は名も無き民間の陶工達が、国の保護下にある有名な陶工よりも優れている事を
見出し、民衆の手工芸に高い価値を置く自身の思想を「民芸」という造語で表現しました。
益子焼で知られる人間国宝「浜田庄司」もこの民芸運動の提唱者です。

昨年「浜田庄司」の参考館へ行った様子があるので良かったらどうぞ→★





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



by シトラス  at 20:08 |   |  comment (0)  |   |  page top ↑

我孫子 沼見たり、野菜買ったり

0515-4
今日はオットと私、お互いの予定が無くなったので、手賀沼へ行ってみました。

木々の色が濃くて、今の季節は気持ちが良いです。




沼のほとりには。。。
0515
大きなコブハクチョウ






0515-1
アヒルの子コブハクチョウのヒナがいた!







0515-2
お母さんと一緒に毛づくろい。
可愛い可愛い





近くには、山科鳥類研究所や鳥の博物館があったりで、野鳥の保護や研究が盛んです。






0515-3
これは手賀沼親水公園にある「水の館」無料でプラネタリュウムが見られます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by シトラス  at 19:27 |   |  comment (0)  |   |  page top ↑

スイッチョねこ

0509-1
この愛らしい子猫の絵本は 大佛次郎 作 ・安泰 絵 の「スイッチョねこ」です。

鞍馬天狗などの作品で有名な大佛次郎は、生涯で共に暮らした猫は500匹に上るほどの
猫好きで知られた作家です。


愛らしい文章と、猫たちの描写が、ページを捲るたびに可愛い可愛いと声に出してしまいます。

1975年の初版の35年前の絵本ですが、猫たちの生き生きとした表現や、
気持ちを素直に表した文章が新鮮に映ります。

今の子供たちに読んでもらいたい絵本です。







ミーちゃんのお腹にも「スイッチョ」いる?
0509-2
いないよー




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by シトラス  at 17:50 |  本・映像 |  comment (0)  |   |  page top ↑

2010年のGW

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?
連休に入ったと同時に晴天に恵まれ、4月下旬頃までは寒く雨が続いていた事を忘れてしまう陽気ですね。

私もプチGWとして、5月2・3・4とお休みなので中日の3日に「養老渓谷」(ようろうけいこく)
へドライブに行きました。


40分くらいの散策路があるので、最近運動不足なので散策してみることにしました。



0503-3
「粟又の滝」





0503-5
「弘文洞跡」
ここは、以前トンネルになっていた所ですが、1979年に突然上部が崩落してしまったそうです。




0503-2
最後に「出世観音」(養老山立國寺)をお参りして養老渓谷散策は終了。


渋滞が怖かったので、この日は午前5時に出発しました。
お陰で、渋滞には巻きこまれずに済みましたが、時間があまってしまい、お昼まで時間があるので
御宿まで行ってみる事にしました。



0503-4
童謡「月の沙漠」の舞台なので銅像がたっていました。



0503-5
浜辺には犬連れの方や、日光浴する人が多く、それぞれのGWを楽しんでいました。
それにしてもサーファーと、サーファーの路上駐車が多かったなぁ~


御宿には子供のころ家族で海水浴によく行った場所ですが、今回は30年以上振りに行きました。



5月2・3・4日と3日間のGWはあっという間に終わっちゃいました。

今日は、延びに延びた衣替え作業に一日費やして頑張りました。

晴天に感謝です!





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



by シトラス  at 19:18 |   |  comment (0)  |   |  page top ↑

上野散策の続き

4月29日の休日、上野散策の続きです。

「旧岩崎邸庭園」を見た後は、「横山大観記念館」へ。。。


横山大観
ここ「横山大観記念館」は日本画家、横山大観の住居でした。

昭和33年 (1958)2月に90歳で没するまで、この住居で
で数多くの作品を制作しました。
遺族から大観の作品や習作、 遺品、画稿、スケッチ帳などの寄贈をうけて、
「財団法人横山大観記念館」 が設立され、一般公開されました。

敷地内には、四季折々の花を咲かせる草木が鬱蒼と繁り、
セキレイなどの野鳥が飛んで来るなど、長閑な時間が流れています。

この記念館は、夏季・梅雨や台風や雪など天気の大荒れの日には休館となる場合が多いので、
今の時期が一番見学できる確率が高いです。






不忍池2
不忍池にはボートが沢山出ていて、良い風が吹いていました。





不忍池
八重桜は満開。。。



お昼は、うなぎ屋さんの「伊豆栄」でいただきました。

「伊豆栄」は創業は徳川8代将軍吉宗の頃という老舗です。
今回は別館の不忍亭でいただきました。
本店は、江戸の頃を思わせる、重厚な佇まいでした。



風が強いこの日でしたが、夏日を思わせる気候でのお散歩は気持ちが良かったです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by シトラス  at 19:52 |   |  comment (0)  |   |  page top ↑
おともだち♪
☆お読みください☆

●当ブログはリンクフリーですが、リンクして下さったら嬉しいのでコメント欄にてご一報下さい。
●当ブログ内で使われている文章、画像の著作権は管理者シトラスにあります。 画像の使用に関しましては、個人でのパソコン上の使用に限らせていただきます。
●アダルト、商用、不快なコメントにつきましては、管理人の判断により削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。