スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by シトラス  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

九州の旅 9月5日(第一日)

九州旅2
宮崎県の「高千穂峡」へ向かいました。

今回の九州旅で、一番行きたかったのがこの「高千穂峡」です。
真名井の滝(まないのたき)を、テレビでご覧になった方も多いのではないでしょうか。
垂直に切り立った断崖から、豊かな水量の滝が流れ落ちていました。
神秘的な光景でした。



九州旅4
天岩戸神社の裏参道から数分程歩くと「天安河原」(あまのやすがわら)があります。

天照大御神(アマテラスオオミカミ)が、弟の須佐之男命(スサノオノミコト)の乱暴ぶりに耐えかねて、
怒って岩屋の奥に隠れてしまい、世が闇に閉ざされてしまった事に困った八百万(やおよろず)の神が
この「天安河原」で相談事をしたと言い伝えられています。

その後、岩戸の前で神が舞い踊り、興味を示した天照大御神が岩戸を少し開いたところを、力持ちの神が
岩戸を投げ飛ばして開かせたという結末です。

舞い踊った神が「天鈿女命」アメノウズメノミコト--「-歌舞・神楽」発祥の神様
力づくでこじ開けた神が「手力雄命」(タヂカラオノミコト)---「相撲」発祥の神様




九州旅5
「国見ヶ丘」(くにみがおか) 

神武天皇の御孫にあたる建盤竜命(タテイワタツミノミコト)が筑紫の国(九州)統治の命を受け、下日向県(しもひゅうががた)を経て阿蘇に向かう途中、ここで四方をのぞまれました。これにより「国見ヶ丘」と伝えられているとの事です。
9月下旬から11月頃まで、早朝に行くと雲海が見える事があるそうです。




古事記の世界を満喫です。



今回の九州旅は、神社・仏閣巡りの集大成!

まだまだ続きます。

次回は、熊本です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



スポンサーサイト
by シトラス  at 16:43 |  旅行 |  comment (0)  |   |  page top ↑
おともだち♪
☆お読みください☆

●当ブログはリンクフリーですが、リンクして下さったら嬉しいのでコメント欄にてご一報下さい。
●当ブログ内で使われている文章、画像の著作権は管理者シトラスにあります。 画像の使用に関しましては、個人でのパソコン上の使用に限らせていただきます。
●アダルト、商用、不快なコメントにつきましては、管理人の判断により削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。