スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by シトラス  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

九州の旅9月7日 (第3日目)

長崎の続きです。
九州旅16
興福寺(こうふくじ)です。

国内最初の黄檗禅宗(おうばくぜんしゅう)の唐寺で、隠元(いんげん)禅師が「黄檗禅宗」の開祖です。
中国・明の承認が長崎と行き来を始めた頃に渡来した中国人が、1620年頃渡航安全を祈願してこの地に
小庵を造った事に始まります。

この時代は幕府のキリスト教禁令が厳しく、長崎在住の中国人にもキリシタンの疑いがかかった為、
仏教徒である事を証明するためにも、興福寺を始め、次々と唐寺が建てられたそうです。

ほとんどが中国工匠による純粋の中国建築で、資材も中国より運送したもの。
その形式はおおらかな重層切妻造りで、内装、外装ともに中国明清風をとりいれています。





九州旅19
孔子廟(こうしびょう)です。

中国、春秋時代の思想家、儒教の創始者である孔子を祀っている霊廟です。


九州旅20
朱色の絢爛な建物は「大成殿」




そして、この日の夜は中華街にて夕食をとりました。

九州旅22
オットは「長崎ちゃんぽん」
私は「角煮丼」
他にも色々頼んで、とても美味しかったのですが、お腹が空きすぎて写真を撮ることも
忘れて全部食べてしまいました。


長崎市内はこれで終わり。。。


明日は「ハウステンボス」です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
by シトラス  at 19:24 |  旅行 |  comment (0)  |   |  page top ↑
おともだち♪
☆お読みください☆

●当ブログはリンクフリーですが、リンクして下さったら嬉しいのでコメント欄にてご一報下さい。
●当ブログ内で使われている文章、画像の著作権は管理者シトラスにあります。 画像の使用に関しましては、個人でのパソコン上の使用に限らせていただきます。
●アダルト、商用、不快なコメントにつきましては、管理人の判断により削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。