スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by シトラス  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

外で暮らす猫は・・・

昨夜の帰り道、悲しい出来事がありました。
車の急ブレーキとクラクションの音が鳴り響き何だろうと目をやったら、道の真ん中に小さな動く影が見えました。
すぐに猫だ!と感じ、駆け寄った所、後ろ足を車に轢かれ動けなくなっている猫でした。
このままではまた車に轢かれて危険なので、草むらの中に寝かせておきました。
首に巻いていたマフラーを猫に掛けて。

家に戻り、行きつけの病院へ電話をしたら「受け入れてくれる」と院長先生が仰ってくれたのでまた猫が居る草むらへ戻りました。
猫は既に息絶えてました。。。
後ろ足だけ怪我をしていたと思ったのに。。。

病院へ電話をし「野良猫は亡くなっていた」と話したら先生は暫く無言で「可哀相に・・・」
と言い、「ご苦労様でした」と仰ってくれました。

猫はそのままにして来たので、亡骸をどうするか考え中です。

外で暮らす猫は厳しい環境を強いられて、人間の身勝手さを痛感します。
悲しい猫が一匹でも減りますように。


by シトラス  at 08:49 |  その他の猫 |  comment (6)  |   |  page top ↑
Comments

こんにちは!

悲しいけど・・・野良ちゃんや外猫さんには、ありえる現実だもんね・・・。
猫好きにとっては、見たくも無い事故だよね。
このところ、お友達の猫が事故に有って
お星様になった話を聞いていても
外傷が、無くてもショックとかで息絶えてしまうんだよね(~_~メ)
野良ちゃんの問題は、ずっと解決出来ないままなのかなあ?
一生懸命に地域猫保護とか、野良の保護とかボランティアでされてる方も多いのにね。
ほんと・・・悲しいね。
by 斗夢ちん 2008/02/13 12:40  URL [ 編集 ]

悲しくて辛くて涙が出ました。
外ネコちゃんはいつもこういう危険にさらされているわけだものね・・。
病院へと思って戻ってきたときにはお星様になっていたわけだけど、そのネコちゃんもシトラスさんの優しさに触れて、嬉しかったんじゃないかな、と思いました。
by まりりん 2008/02/13 19:52  URL [ 編集 ]

泣ける…
猫ちゃん、最後にシトラスさんのようないい人に会えて良かったね
次は幸せな飼い猫に生まれてきてね
by ちゃい飼い主 2008/02/13 21:05  URL [ 編集 ]

斗夢さん

悲しい記事でごめんなさいね。
亡くなった時より、足が動けなくて怯えている様子がいまだに目に焼き付いて離れません。
思い出すと泣けて来ます。
ショックで息絶えてしまうなんて。。。知らなかったです。
亡骸は、ゴハンを上げてた人が家に連れて帰ったと近くのお店の人が言ってました。
by シトラス 2008/02/15 17:03  URL [ 編集 ]

まりりんさん

辛い記事でごめんなさいね。
こういう事はもう二度と見たくないです。。。
でもこの道路は猫の通り道で、昨晩も猫が道路を横切って行ったんです。
亡骸はゴハンを上げてた人が、引き取って帰ったそうです。
お庭に埋めてあげるって言ってたそうです。
by シトラス 2008/02/15 17:07  URL [ 編集 ]

ちゃい飼い主さん

悲しい記事でごめんなさいね。
そうですね、次は飼い猫に生まれてきたら良いですね。
by シトラス 2008/02/15 17:10  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

おともだち♪
☆お読みください☆

●当ブログはリンクフリーですが、リンクして下さったら嬉しいのでコメント欄にてご一報下さい。
●当ブログ内で使われている文章、画像の著作権は管理者シトラスにあります。 画像の使用に関しましては、個人でのパソコン上の使用に限らせていただきます。
●アダルト、商用、不快なコメントにつきましては、管理人の判断により削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。