スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by シトラス  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

魁夷先生を追いかけて

港区4

昨年の12月から1月の末まで開催している「没後10年記念 東山魁夷と昭和の日本画」
を開館記念特別展として開催しているので、渋谷区広尾にある「山種美術館」へ行ってきました。
京都の風景を集めた作品の展示で、東山魁夷 作品で人気のある「年暮る」の原画含む19点が
展示してありました。

東山魁夷の作品に加え、魁夷と東京美術学校時代の同級生だった画壇の作品が展示してあります。





次は、六本木ヒルズ森タワー53階「森美術館」で開催されている「医学と芸術展」へ。
港区3


港区2
六本木ヒルズの展望台です。
乾燥した空気が、空を澄み渡らせていて展望日和なこの日。

ジャンルの違う(正反対?)な芸術に触れた一日でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by シトラス  at 15:32 |   |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

こんにちわ

シトラスさん達は、
初詣で、いっぱい行くとこ有りそうだね。
今年は、柴又に行ったんだね。
一度行ってみたいと思うけど、
なかなか観光では、行きづらそうな場所だよね?
『医学と芸術展』は、人体の模型図とか有るのかな?
なんだか、面白そうだね。

そうそう、この季節空気が澄んでいるから、青空がとっても綺麗だよね!
by 斗夢 2010/01/24 12:18  URL [ 編集 ]

斗夢さん

何を仰る~斗夢さんのところこそ、有名な神社仏閣が多いので羨ましいです。
柴又は、浅草何かに比べたら地味ですが、風情のある良き場所です。
東京に来ることがあったら、ご案内しますよ。
by シトラス 2010/01/24 20:10  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

おともだち♪
☆お読みください☆

●当ブログはリンクフリーですが、リンクして下さったら嬉しいのでコメント欄にてご一報下さい。
●当ブログ内で使われている文章、画像の著作権は管理者シトラスにあります。 画像の使用に関しましては、個人でのパソコン上の使用に限らせていただきます。
●アダルト、商用、不快なコメントにつきましては、管理人の判断により削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。